シリコンバレーの企業が導入するマインドフルネスとは何か?


ログインするとフルムービーでご覧いただけます。
(非ログイン時はダイジェスト再生)

自分自身と向き合っていますか?
心穏やかに余裕を持って過ごすには!?

あなたは、自分と向き合う時間を作っていますか?

会社と家を往復する毎日。
満員電車に揺られ、頭に浮かぶのは上司の注文、妻の小言ばかり。
頭の中は、仕事や家庭のことでいっぱいではありませんか?

「あの人はいつもイライラしているよね」
「またワケもなく焦っているのかな」

自分自身に余裕がない様子は、周囲にも伝わってしまいます。

周りからの評価を落とす心配があるだけではなく、 許容範囲を狭めてしまうと、 ビジネスの上で実力さえも発揮することが難しいでしょう。

いつでも心穏やかに、余裕を持って仕事に臨むにはどうしたら良いのか。
本講座でご説明します!

アメリカの超一流企業も実践。キーワードは「マインドフルネス」

世界を代表する超一流企業・Google。
皆さんも日々、検索ツールなどで使われているのではないでしょうか。

世界地図や衛星画像、さらには市街地の写真まで見ることができる 「Googleマップ」の登場は、世界中をあっと驚かせました。

その他にも「Gmail」や「Google+」など、 さまざまなサービスを開発・運営し、 世界を牽引し続けるGoogleには、 やはり世界トップレベルの頭脳明晰なスタッフが集まっています。

そんな優秀なスタッフの能力を最大限に引き出すために、 Googleでは趣向を凝らしたさまざまな取り組みを行っているのですが、 今回のテーマである「マインドフルネス」もその一つなのです。

瞑想がもたらす脳への影響。科学的にも驚くべき効能が!!

「マインドフルネス」とは、 日本語に訳すと「穏やかに集中をして、注意をしている」ことを意味し、 これは、主に「瞑想」という手法を使って行われます。

近年、世界的に著名な大学の博士によって、この「瞑想」が研究され、 脳にどのような影響を及ぼしているのか、解明が進められてきました。

すると、驚くべき効能が科学的に証明されたのです。

本講座では、その効果についてお話しするとともに、 呼吸法を始めとした瞑想の仕方についても説明しています。

1日の中でほんの数分でもかまいません。
静かに自分と向き合う時間を作り、 「マインドフルネス」な心で、豊かな毎日を送りましょう!!

講座詳細

教材構成
動画教材:収録時間 約30分
必須知識
特になし
担当講師

人見 ルミ(ひとみ るみ) 先生

マインドフルネス・ファシリテーター
(株)サンカラ 代表取締役

ニュースレポーター、お天気予報キャスターを経て報道ディレクターに転身。数多くのTV番組を手がけるも、心身ともに疲弊し「働く意味」を見失い、28歳で単身インドへ渡航。師匠のもと、ヨガ・瞑想などマインドフルネスのエッセンスを学び、感情のコントロールする方法を身につける。

帰国後、医療関連企業に就職したが、スカウトされ、会員誌『Just』の編集長に就任。取材を通じて出会った約800名の一流の著名人や経営者の仕事ぶりや人生の成功エッセンスに触れ、事業を成功に導き、常務取締役に就任。

その後、多くの人の仕事・家庭・人間関係をマインドフルネス・トレーニングでイキイキと変えていく方法を伝えていく(株)サンカラを設立。現在は、IT企業をはじめ、人材育成企業、大手上場企業にてマインドフルネス研修を行う一方で、経営者や芸能人、著名人などの個人レッスンも行っている。